お客様の声

>お客様の声

HOME 香水 香油 1dayレッスン ベーシック 香水講座 姉妹SHOP こだわり 香水コラム連載 調香師AIKOブログ
エジプトと香料の歴史
OEM事業 会社情報
facebookで共有する  twitterで共有する 

<<前のページへ 1234|5

anny-ann 様より

説明書のとおりに手首にたらし、指の腹で軽く叩き・・・あぁどれもいい香り。
で、第一印象でいうとAIKOが好きな香りだなって。
だけど今までの経験の中の香りとそんなに違わないかなと 思ってたら・・

ところがところが・・・

説明書の"1~2分経ってから香りを・・"というのはそういうことなんだ。
エジプトローズに惹かれた。
つけた直後の香りの印象とは違って、しばらく時間が経つと表現の仕様がないような、
なんとも言えず、柔らかで優しくて甘い香り。
確かに薔薇の香りなんだけど、薔薇の持つ気品とか、気高さみたいなそんなイメージというよりは、
肩の力が抜けて、ふんわりと柔らかく甘い何かに包まれるような そんなやさしい感じの香りに思えた。

天然香料で作られた香水は体温や水分など
一人ひとりの微妙な体質やパーソナリティーの違いによって変化すると書かれていたから、
同じエジプトローズをほかの人がどう感じるのかわからないけど、

一日の終わりのほっと一息ついたときに試したとか お風呂上りだったとか
そんなことも微妙に影響してるのかも知れないけど、
でも今日はこの素敵な甘く優しいふんわりとした香りに包まれて、心が癒されて幸せ気分。
AIKOさん ありがとう。


anny-ann 様より(ブログ)

iris2005 様より

今まで、どうしても『これ!!』と言った香水に出逢ったことがありませんでしたが、
こちらの香水と出逢えたことで、本物に出逢った感じがしてとても嬉しくなり、こうしてご報告させて頂きました。

この世には溢れんばかりの物がある中、自分にとっての本物を見つけ出すことって
以外に難しいかもしれませんが、香りが大好きなわたくしが本当にこうして
ブログを通じて縁があり、こちらの香水に出逢えた事は心から感謝しております。

iris2005 様より(ブログ)
<<前のページへ 1234|5